日記

日記 2008.11.14 金

投稿日:

スポンサーリンク



【主な活動】相模原華道展、上鶴間地区青少年健全育成協議会主催講演会、秋の火災予防運動、他
【詳細】
 朝、実家に立ち寄りつつ、子どもを幼稚園に送る。子どもと過ごす幸せなひと時。
その後、あちこち電話連絡やメールのやり取り、会派での活動に時間をとられるが、自分でリーダーシップをとれる部分は責任を持って進んで取り組む。
 昼前にグリーンホール相模大野にて華道展を見る。地域の方にも沢山お会いし、意外な一面も見ることができた。何か活動をされている方は、私が知らないだけで、本当に様々な活動をされている。心から感心させられる。余談になるが、相模原華道協会会長さんの息子さんとは高校時代3年間同じクラスの大親友。しかも現在も仕事の現場で一緒になっている。いろんなところでみんなつながっている。相模原市は実に狭いものだ、と感じる。

その後、地域の長嶋神社にて菊花展を見る。明日(11/15)は七五三。綺麗で立派な沢山の菊の花に、子どもたちも祝福される。実に素晴らしいことである。神社では、総代・世話人の皆さんがお掃除など、忙しく準備をされていた。お疲れ様でございます。
 その他、日中あちこち電話やメールでやり取りする。

夕刻には、上鶴間公民館にて『インターネット社会から子どもを守るのは親の役目』と題しての講演を聞く。私もずっと取り組んでいるテーマではあるが、あらためてお話をうかがい、また警視庁作成のビデオを参加者の皆さんと一緒に見て、かなりショックを受ける。現在では、ほんのちょっとしたきっかけから、子どもらが大変な被害にあい、大切な人生を失ってしまう。また、時には加害者となって人をおとしめてしまう。そうした危険とまさに隣り合わせ。インターネットも携帯電話も、そんなことのためにあるのではない。大人がきちんと子どもたちを導いてあげるべきだ。新たな条例制定も含め、市でももっと踏み込んでゆくべきだとの確信を得た。関係者の皆さんは、これから私が行動しますので、心のご準備を。
 その後、秋の火災予防運動で、消防団の仲間と地域巡回。深夜には自宅に戻り、ホームページの改修作業や明日の活動の準備など行う。

スポンサーリンク







-日記

Copyright© やるぞ!あべぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.