日記

日記 2006.12.29 金

投稿日:

スポンサーリンク



【主な活動】相模原市消防団歳末特別警戒、他
【詳細】朝から洗車に出かけるが、満員で洗車場に入れない。お買い物に行っても駐車場がいっぱい。年末を感じる。その後、何人かの地域の方にお会いし、自宅に戻る。パソコンファイルと書類、本の整理など片付けを行う。夕刻まで子どもの勉強を見て、消防団歳末特別警戒へ。本日も消防車に乗り込み、地域巡回時にマイクを握る。言葉は「こちらは中和田消防団です。ただいま歳末特別警戒中です。火の元には十分注意しましょう。」というもの。地域を回った後、来年の部長と共に、お隣の谷口消防団にご挨拶に伺う。一年間のお礼と来年の更なる協力をお願いし、情報交換・意見交換の貴重な時間を過ごさせてもらった。深夜0時に警戒活動終了。
歩数:5740歩... 車走行距離:0km 起床:6:00 就寝:25:30 飲酒:ビール
天気:
◆zakkan:sonota 
こどもに読み書きを教えているが、最近どうも「だ」と「ら」が混同してしまうようだ。
「らくだ」ときちんと言えるのに、書かせてみると「らくら」となっている。注意すると今度は「だくだ」となってしまう。「らむねの”ら”」「だるまの”だ”」と何度も教えてから書かせてみると、しまいには「だくら」となったりする。口での発音も「か」や「ま」など母音が「A」になる言葉で、ちょっと曖昧な感じがしていた。よく見ていると口のあけ方が小さいようだ。それで、大きな口でなんども「あかさたな・・」と練習させた。昔、近所の年下の女の子(4,5歳くらい)が「か」が言えなくて「た」となってしまっていたのを思い出した。その女の子はカラスを見て「たらす!」と言っていた。子どもと大人の学び方はまったく違うので、とてもおもしろい。が、なかなか話の分からない子どもに教えることは大変骨が折れ疲れるものだ。

スポンサーリンク







-日記

Copyright© やるぞ!あべぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.