02 活動報告

阿部善博 活動日報 11/8(木)

更新日:

スポンサーリンク



 ほぼ毎日、日報という形で活動の報告を行います。皆さんのご意見もお聞かせください。
 よろしくお願いいたします。

【日時】
 平成24年11月8日(木)
 
【概要】
 神戸市会視察。

【予定 / 実績】 ◎予定より進む ○予定通り △予定外 ▽予定消失 ×未対応 ▲進む ▼遅れ ☆良かった!
 ○議会改革に関する検討会のメンバーによる行政視察・神戸市会(議会基本条例の素案を作る。議会改革の議論で論点を整理する。議会改革の進め方について調べる。)
 ▲自己管理
 他

【活動の成果・評価・感想】
 ・神戸市会では、約一年間の協議で、議会活性化の取りまとめと議会基本条例の制定を行っている。そのスピード感のある取り組みの秘訣は、検討会のメンバーに決定権のある会派代表・幹事長等を入れ、その場で決定すること。また、委員長を務めた議長以下、委員の熱意。そして事務局の十分な支援にある、と分かった。
 ・また、災害時の議会の在り方について、平成7年の被災時には、地元を離れられない市長部局と役割分担し、国等への要望活動等に活躍したとのこと。本市ででの議論の参考にしたい。災害にあう前の現在から、災害時の議会の役割について議論しておく必要がある。
 ・今回は、議会改革に関する検討会のメンバーによる共同の行政視察。参加したのは、岸浪孝志委員長、森繁之副委員長、加藤明徳委員、松永千賀子委員、江成直士委員、小林倫明委員、阿部善博の7名。協議を進めるための視察であり有効な取り組みと考える。

神戸市役所 神戸市会視察 神戸市会議場 神戸市会議場神戸市会庁舎25階からの眺め 神戸市の街並み 阪神・淡路大震災 神戸市会のうごき 神戸市役所

【費用等】
 交通費(算定中)・宿泊費(8,100円)に政務調査費を充当予定。

【特記事項】
 ・地域課題への対応が残っている。電話・メールで対応できるところは早めに対応しておく。スピード感ある対応はIT時代の議員活動にふさわしいもの。

【明日の目標】
 ・視察。調査目的を明確にし、目的がきちんと達成されるよう活動する。

【明日の活動予定】 平成24年11月9日(金)  ※()内は活動の目的
 議会改革に関する検討会のメンバーによる行政視察・北九州市議会(議会基本条例の素案を作る。議会改革の議論で論点を整理する。議会改革の進め方について調べる。)
 自己管理
 他

小倉駅
夜には北九州市に到着。

【プロジェクト】進捗とカウントダウン
 議会改革に関する検討会 視察準備(@11/8、9 当日)【対応済み】
 12月議会民生委員会で質問 (@12/5 あと26日)【調査中】
 『議員の心得』プロジェクト 【企画書作成中・予定通り】
 「議員の日報」プロジェクト 【企画書作成中・予定通り】
 「議員に聞く100の質問」プロジェクト 【企画書作成中・予定通り】
 「さがみはら.jp」立ち上げ計画  【企画書作成着手】

 ※プロジェクトは、「問題認識→着手→企画立案→企画開始→企画管理→企画完了→事後判定」 の流れです。

【その他】
 車走行距離 なし

【おまけ】
 ・神戸市会ではこれまで一般質問が行われていなかったと聞き驚かされた。その分、陳情・請願の対応が丁寧であり、また委員会での質問が十分に行われる議会文化のようである。その意義・役割に違いはないが、様々な議会運営の文化があるものだと感じられた。

【今日の一枚】 ※私の人柄が分かるように「遊び心」の項目です。
富士山
富士山!新幹線の車窓から。。。

【基本的考え方】
 市民のためになることはする。市民のためにならないことはしない。

 以前議員を務められていた地域の大先輩が亡くなられた、と連絡を受けました。
 これまで様々な形でご指導いただき、やさしかった笑顔が思い出されます。ご冥福をお祈り申し上げます。

以上

スポンサーリンク







-02 活動報告

Copyright© やるぞ!あべぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.