01 お知らせ

厚木基地 空母艦載機着陸訓練の実施について 9.1-9.6

投稿日:

スポンサーリンク



平成29年9月1日 相模原市役所渉外課より情報提供がありましたので、ご報告いたします。

以下

本日、防衛省から、次のとおり米軍が厚木基地飛行場において空母ロナルド・レーガン艦載機の着陸訓練を実施する予定である旨の通告がありましたので、お知らせします。

(お知らせ)

空母ロナルド・レーガン艦載機の着陸訓練について(★防衛省より)

在日米軍司令部から、下記のとおり厚木基地飛行場において空母ロナルド・レーガン艦載機の着陸訓練を実施する予定である旨の連絡があったので、お知らせします。

1 着陸訓練概要
・訓練機種:空母ロナルド・レーガン艦載固定翼機全機種(FA-18E、FA-18F、EA-18G、E2-D、C-2A)
・訓練期間:9月1日(金)から9月6日(水)までの日中
(ただし、9月3日(日)は除く。)
※ なお、上記の期間等は、天候や航空機の整備等の事情から変更される可能性があります。

2 米側からは、今回の訓練は、台風の影響により洋上における訓練ができないことによるやむを得ないものであること、また、緊急に行うこととなったため直前の情報提供となった旨の説明がありました。

3 防衛省としては、厚木基地飛行場周辺住民の皆様への騒音の影響が最小限となるよう配慮すること及び艦載機着陸訓練については硫黄島で行うことを引き続き米側に申し入れてまいります。

以上

・・・・

★市の動き

本日、県知事及び相模原市長を含む厚木基地周辺9市町の連名で、国及び米軍に対し、厚木基地における訓練の中止について要請する予定です。

<参考>厚木基地周辺9市
大和市、綾瀬市、相模原市、藤沢市、茅ヶ崎市、海老名市、座間市、横浜市、町田市

・・・・

厚木基地での空母艦載機の着陸訓練に係る相模原市長のコメント(★加山市長コメント)

2017.9.1

本日、防衛省から、米海軍が厚木基地において、空母艦載機の着陸訓練を実施するとの連絡を受けた。

本誌はこれまで、神奈川県や厚木基地周辺市とともに、甚大な騒音が発生する空母艦載機の着陸訓練については、すべて硫黄島で実施するよう繰り返し要請してきたところであるが、本日、一方的な通告により、厚木基地において、空母艦載機の着陸訓練が突然開始されたことは極めて遺憾であり、また、周辺にお住いの方々に耐え難い苦痛を与えるこのような訓練を断じて容認することはできない。

この度の厚木基地での着陸訓練を即刻中止し、硫黄島で実施すべきである。

「★」コメントはあべぶろぐで挿入。

スポンサーリンク







-01 お知らせ
-

Copyright© やるぞ!あべぶろぐ , 2017 All Rights Reserved.