02 活動報告 日記

2017年10月24日(火)の阿部善博

更新日:

スポンサーリンク



午前中、市役所へ。

台風被害や衆議院議員総選挙の結果を確認。

依頼を受けていた調べもの対応、議会や各種議連の日程調整など。

午後、地元に戻り、事務作業。

防災マイスターとしての講演資料集め。

夜は相模原南ライオンズクラブの例会参加。


LCIF(ライオンズクラブ国際財団)への1,000ドル献金によるメルビン・ジョーンズ・フェロー賞の贈呈を受けました。

LCIFは、1968年に設立された財団で、寄贈を受けた基金を運用し、大災害や緊急事態の救済その他世界的に人類の福祉に貢献することを目的としています。

また、本年度私が会長を務めさせていただいております相模原南ライオンズクラブは、全メンバーの献金と、クラブメンバー平均一人当たり100ドルを達成しました。

例会は、チャーターナイト記念例会。

相模原南ライオンズクラブは、1972年6月25日に相模原ライオンズクラブを親クラブとして誕生しました。

45年が経ち、会員数の増加や減少の波を乗り越え、様々な活動(アクティビティ)を実現・継続してきました。

本日の例会では、4人の立ち上げ時メンバー(チャーターメンバー)からの当時の懐かしい貴重なお話を聞き、資料や写真から歴史を振り返りました。

自分たち自身の歴史や活動を学び、未来に行かすことが大切です。


相模原南ライオンズクラブ例会会場のホテルラポール千寿閣には、ハロウィンの飾りが目立っていました。

スポンサーリンク







-02 活動報告, 日記
-

Copyright© やるぞ!あべぶろぐ , 2017 All Rights Reserved.