日記

日記 2005.03.24

投稿日:

【主な活動】神奈川県庁へ、青年会議所例会
【詳細】朝から神奈川県庁(写真)へ。収支報告書提出。駐車場が空かないので困ったが、管理人のおじさんが駆けずり回っての丁寧な対応を頂いた。気持ちの良いスタート。県庁には海老名市のおさだ進治さんも来られていた。久しぶりの再会にお互いニッコリ。

写真は県庁から見た開港記念館。用件終了後、急ぎ相模原に戻り、携帯して報告書作成に活用するノートPCを購入。大分以前から検討していたもの。その足で市役所会派控え室へ。合併問題特別委員会を傍聴する予定であったが、すでに終了していた。そのまま青年会議所へ向かう。

所属する広域まちづくり実現委員会の担当例会。津久井青年会議所との合同例会になる。例会では、約70名の参加者を7つのテーブルに振り分け、「1つの行政に2つのLOMが存在する場合のメリットとデメリット」または、「1つの行政にLOM統合し、1つのLOMになった場合のメリットとデメリット」のどちらかのテーマをテーブルごとに与えて、ブレインストーミングの形式でデメリットをメリットに変えるような方策を検討し、発表を行った。2つのテーマはそれぞれ、メリットとデメリットが反対になるだけで同じ内容のもの。こうすることで別な角度から考えることが出来た。時間も十分には取れなかったが、相模原と津久井でお互いを考える第一歩になったと考える。例会終了後、懇親会に参加。24:30帰宅。25:30就寝。
飲酒:なし
歩数:9298歩
ちょっと一言:行政合併を良いきっかけと受け止めて、お互いをもっと理解しあいたい
天気:

-日記

Copyright© やるぞ!あべぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.