日記

日記 2006.09.19 水

投稿日:

【主な活動】環境経済委員会
【詳細】環境経済委員会開催。私は委員長として進行を務めた。審議は「議案第136号 平成18年度相模原市一般会計補正予算(第4号) 」「議案第 93号 平成17年度相模原市一般会計決算 」「議案第107号 平成17年度津久井町一般会計決算 」「議案第120号 平成17年度相模湖町一般会計決算 」「議案第125号 平成17年度津久井郡広域行政組合一般会計決算 」の各所管部分に対して行われた。
「議案第136号」に対しては、西門商店街活性化対策に対しての質疑が集中し、特に「県の管理であるパーキングメーターが不要」との意見が多く、商店街活性化の妨げになっているとの現実が浮き彫りになったと感じた。以前はすれ違いもままならないほどの人出で賑わっていたと言う西門商店街への各委員の思い入れも強く、三拠点構想などというものもあったそうだが、新しい形で時代に即した活性化支援が相模原にとっても重要なものであると思った。「議案第 93号」については、細かい審議が行われ、中でも公衆トイレのあり方への質問が多かった。街づくりの基本として、また高齢者や市外から来られた方に優しい街づくりが求められているのだと感じた。他には観光に対しての提言が多く行われ、大規模フラワーロードや花火大会の大規模化、津久井の資源活用など、市内に観光拠点を築く沢山のアイデアが提言された。
「議案第107号」「議案第120号」については、小俣旭委員より、鳥獣被害の現状、農道整備の現状と今後、森林保護、等について質問が行われた。
採決の結果はすべての議案が認定すべきものと決した。「議案第136号」「議案第93号」は菅野通子委員、東條恵美子委員が反対、それ以外は賛成。「議案第107号」「議案第120号」は菅野通子委員のみ反対、それ以外は賛成。「議案第125号」は総員の賛成で決した。
委員会終了は午後7時30分であった。
津久井町相模湖町選出の宮下奉機議員、小野沢耕一議員、大神田日本議員は連日遅くまで傍聴し、熱心に勉強している。その議員さんたちが、「この環境経済委員会は、いろいろな提言があって聞いていて楽しいね」と感想を漏らしていたのが印象に残っている。
歩数:3576歩 車走行距離:19.9km 起床:3:00 就寝:22:30 飲酒:なし
一言:緊張でかなり疲れました。
天気:

-日記

Copyright© やるぞ!あべぶろぐ , 2020 All Rights Reserved.