重要

◆ 【お知らせ】H19年選挙における公費負担分運転手費用返還について 11月30日(金)

投稿日:

◆ 【お知らせ】H19年選挙における公費負担分運転手費用返還について 11月30日(金)

【内容】:選挙運動費用公費負担に係る返還を行いました。返還は候補者からではなく、支払いが行われた契約者から行われました。
【日時】:平成19年11月26日(月)に返還に係る手続きを行い、発行された納付書に基づいて、平成19年11月30日(金)に納付いたしました。事務的な手続きは候補者本人が行いました。
【該当する選挙】:平成19年4月22日執行 相模原市議会議員選挙 相模原選挙区
【公費負担の区分】:選挙運動用自動車運転手
【公費負担返還の理由】:運行形態精査の結果、複数の協力者による運行であったため、契約運転手のみの履行と判断することが難しく、契約者からの返還申し出もあり、申請を取り下げさせていただきました。当初請求金額の根拠としては、契約時の金額による申請を行いました。
【返還額】:87,500円 これは、「既交付額(87,500円) - 修正後の額(0円)」 によります。


 「公費負担分運転手費用」につきましては、正式な契約に基づいた申請であり、問題は認められませんでした。が、公費負担による重み等をあらためて考え直した結果、無償(労働力の提供)による協力にしたい、との契約者からの申し出もあったことから返還を行いました。
 また、「選挙運動用自動車借入れ」「選挙運動用ポスター作成」につきましては、確認の結果、初期の業者見積もりの通りでしたので問題はありませんでした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-重要

Copyright© やるぞ!あべぶろぐ , 2020 All Rights Reserved.